電話応対も可能

男女

家具を揃える必要がない

レンタルオフィスを借りるメリットは、渋谷のような地価の高いエリアでも事務所を借りるのに安く利用できることです。不動産の賃貸契約は、敷金・礼金や仲介手数料、前払い家賃などを含めると賃料の半年分〜12ヶ月分を契約時に払わなければなりませんが、レンタルオフィスの場合は格安なところだと2万円台、3万円台から利用でき、その利用料と共益費、入会金が初期費用になるので一般的な貸事務所と比べると大幅にコストを抑えて借りることができます。また、渋谷など一般的なレンタルオフィスでは机も椅子も備え付けてあり、改めて買う必要がないのです。商談相手がくるなど来客の場合は、応接室を借りる、また会議室を借りることもできるのです。インターネット回線も無料で使える渋谷のレンタルオフィスもあるので、改めてネット回線に申込み回線工事をするといったこともないので、部屋を借りて即日ビジネスをスタートさせる環境が整っています。事務所を借りるよりも安く利用できるので、レンタルオフィスを利用する企業も増えています。ただし、利用する前に確認して欲しいこともあります。あまりにも格安なレンタルオフィスであると、渋谷の立地条件はいいのに部屋はパーテーション1枚で区切られているだけ、キーボードをたたく音や電話の話声、ドアの開け閉めなど騒音が気になります。いい環境で仕事をしたいですから、個室になっていて防音がしっかりしている部屋を選ぶなど内見をしっかりとしてから決めるのがおすすめです。

Copyright© 2018 貸事務所で契約しちゃおう【安心して申し込みできちゃう】 All Rights Reserved.